2008年02月27日

元アメフト選手

何を隠そう・・・
いや隠す必要はありません。(笑)
わたしは元アメフト選手。
高校大学の7年間プレーしてました。
高校でのポジションはワイド・レシーバー。
大学ではクォーター・バック。
上背が無いのでラインとかは無理でしたからね。>165cm
手先は器用な方なんでまぁそこそこの選手だったと思いますよ。

今年初めに行われたライス・ボウルは久しぶりに真剣に観戦しましたね。
関学が社会人の松下電工インパルスに挑む。
ベテラン揃いの社会人の試合巧者に・・・力及びませんでしたねぇ。
前半終了時には「もうダメか」という感じ?
松下はほぼ全ドライブを得点してましたしね。
後半からノーハドル戦法が効き始めたようでした。
じりじりと追い上げる関学に耐える松下。
松下QB高田が負傷退場した時はもしかして?
しかし最後は社会人が逃げ切った形で終了。

関学QB三原のパサーぶりはなかなか観ててほれぼれですな。
ただ2回のミスが直接相手の得点になったのがいただけません。
パス主体の攻撃でインターセプトされるのは避けられませんがね。

しかしわたしがプレーしてた当時からは変わりましたなぁ。
ショットガンを通常のフォーメーションで使うことは無かった。
わたしのチームではレシーバーがパスを受ける練習の時くらいか?
QBのわたしがいちいちドロップ・バックするのが面倒でね。(笑)

at 14:51│Comments(0)TrackBack(0)スポーツ全般 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字