2008年09月07日

アホたれ!>初戦辛勝

交代選手がハズレでした。

中東の酷暑の中で行われたワールド・カップのアジア最終予選初戦。
バーレーン相手に3-2での勝利。
アウェーでの勝ち点3は貴重です。

が!

あの相手の1点目はなんですか?
交替して入った守備的MF。
なぜ相手のパスをカットしないのか・・・。
パスはすぐ近くを通りましたぞ。

もうひとり交代で入ったFW。
時間を考えること。
FWでも仕掛けてはいけません。
点をとることだけが仕事ではない。
残り時間が少なくてリードしてる時はボール・キープが鉄則。

なぜプロがこんなプレーをするのか理解不能。
たまたま勝っただけの試合。

この調子では南アには行けませんな。
残念ですが。

でも応援してるぞ!
我々の代表!国旗

at 06:55│Comments(0)TrackBack(0)日本代表 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字