2009年08月15日

夏休みの家族旅行4日目最終日>名湯

湯原と云えば「名湯砂湯」ですよね?

家族旅行最終日の朝、湯原温泉の名湯「砂湯」を頂いて来ました。
旭川沿いに上流へ徒歩で向かいます。
一番奥にあるホテルへ渡る橋のところで車両通行止め。
ここが入り口です。
2355d253.jpg


進んで行くと見えてきました。
湯原ダムを背景にした遠景。
b03b9890.jpg


さらに進むとこちらから川原に下りるんですね。
いよいよです!(^^)
11d34b82.jpg


こちらには3つの露天風呂があります。
手前が「長寿の湯」。
左が「美人の湯」。
奥が「子宝の湯」。
3f87689d.jpg


まず最初に頂いたのが「子宝の湯」。
今さら子宝を授からなくてもいいですけどね。(笑)
596072b5.jpg


次に頂いたのは「美人の湯」。
これはまったく関係ありませんなぁ。(^^;
一番お湯の温度が低いので長湯に最適。
b3a37674.jpg


最後に一番高い湯温の「長寿の湯」。
これは関係ありですね。(^^)
1542421c.jpg


こちらは奥の「子宝の湯」からダムを望むの図。
なかなかの壮観ですね。
19cfa277.jpg


そしてこちらは入り口の向かいにある注意書き。
「入浴指南」「心得」「法度」ですね。
マナーを守って楽しみましょう!
c41f9f09.jpg


しかし川の向いにあるホテルの客室からは丸見えですなぁ。
明るい時間は男性ばかり・・・
暗い時間には女性の湯浴み客もちらほらだそうです。
ちなみにこの時はおっさんとにぃちゃんだけ。
お掃除のおばちゃんと少し会話させて頂きました。>素っ裸で(笑)

これにて湯原温泉・名湯「砂湯」の体験は終了!
露天風呂の番付けで「西の横綱」ですから・・・
これだけは外せませんよね?(^^)

後は寄り道せずに帰宅です。
14日だからまだ渋滞もないでしょう。
では出発!

at 13:36│Comments(0)TrackBack(0)旅行 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字