2010年03月21日

3月20日(土)の散歩&立ち呑み、そして青春の思い出

玉造を散歩です。

高校時代に毎日通っていた玉造。
淀屋橋へ向かう前にちょっと寄り道を。(^^)
鶴橋からは環状線の高架西側を北上して・・・
途中から玉造日之出商店街を進みます。
駅の高架下構内はマクドやらブティックやら駅中ショップいっぱい。
30年前とエライ違いですなぁ。>遠い目(笑)

駅の東の酒屋さん2軒は夕方からかな~。
まだ開いてません。>残念!

では玉造筋を西に渡ってちょっとお参りを。
「三光神社」さんですね。
DSC05017


こちらの境内には日本一の戦国武将「真田幸村公」の像。
大阪夏の陣・冬の陣で獅子奮迅。
日本一の兵をお参りさせて頂きました。
DSC05018


像の横には「真田の抜け穴」。
こちらは大阪城まで続いている、ってことでしたかな?
一度通ってみたいですなぁ。
DSC05019


駅前の喧騒からほんの少し。
長堀通と玉造筋の交差点からちょっと南西。
住宅街の中にある静かな鎮守の森です。

この後ちょっと「給油」!(笑)
玉造交差点だったかな?を南西へ入ってすぐ。
「嬉囲家」さんですね。
暑かったのでしゅわしゅわのハイボール1杯。>300円
DSC05020


まだ仕込み中の開店前でしたが・・・
快くOKして下さいました。>男前の店長さん

先客の女性はちかくの呑み屋さんのママさんとか?
「スタイルいいですね~」とか・・・
「こんな魅力的な人が来るんやったら化粧して来たらよかった」とか・・・
えらい褒めてくれてました。
酔ぅてはったんかな?(笑)
そのママさんのお店がこちら。>「まんだら」さん
今度寄せてもらいますね~。
呑み歩きはいろんな出会いがあって最高ですわ。(^^)v
DSC05021


そして「まんだら」さんを過ぎてもうちょっとのトコが次の目的地。
はい、我が母校「大阪府立清水谷高等学校」です。
DSC05022


春休みだからかな~
門は閉じてましたし人気無し。
通用門は開いてたかもしれませんけどね。
DSC05023


上町台地にあるので地下に更衣室があったりしました。
正面から入ると地下だけど裏門からは1階になってる感じです。

長堀通に面した門を入ると左にカーブした坂道。
登りきったら左手前にテニスコート2面と屋外バレーコート1面。
その奥に体育館とプールにもう1面テニスコート。
右側と奥には校舎でその右奥2階には歩道橋がありました。
路地を挟んだ西側の狭いメイングラウンドへはその歩道橋で。

体育会クラブ男子ファンの女子がその歩道橋から見つめてたりしてましたなぁ。
わたしは4月の仮入部期間中は軟式テニスをやってましたが・・・
本入部となる5月前に退部。
半年間みっちり身体を鍛え上げて10月から草フットボール・プレーヤーに。
そのせいで左膝の靭帯を損傷しちゃったですがね。(^^;

で、1年生の12月末、クリスマスの頃だったなぁ~。
家庭科で作ったケーキを女子から頂いて「告られた」っけ。
でもでもその子は銀行マンのお父さんの転勤ですぐに東京へ。
当時の担任の出来たばかりの新居で全員揃って送別会。
「向うでまた、いい人を見つけてね」なんて言ったわたし。
後でその子の友達2人に「何てこと言うの!」と叱られました。
女心をまったくわかっとらん15歳でしたね。
今はもうちょっとわかってるかなぁ。
そう思いたいですがどうでしょ?(笑)

久しぶりに訪れた玉造。
いろんな思い出があります。
この記事書きながらちょっと「ほろっ」として来ちゃいました。
このおっさん、結構涙腺ゆるいんですよ。
映画観ててもよく泣いちゃいますからねぇ。
あぁ、ちょっと恥かしいですな。(^^;

neo_3 at 23:42│Comments(0)TrackBack(0)街の風景 | 立ち呑み

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字